個別表示

吸ったら吐く、出したらしまう 2019年04月17日(水)

私たちにとって最も重要なことは何か、、、何だか大げさないい方でよくないですが、これを知っておけば迷わない、、、という大切なポイントが生きていく上にはあると思います。

それが表題の、吸ったら吐いて、出したらしまう、、、です。すべての事柄はセットになっています。使ったらしまう、、、これを徹底的に行って世界一のメーカーになったのがトヨタです。売れたら補充、、、すべての大企業やコンビニや物流の大元にある姿勢もこれです。

人間も同じで、食べた物は排出しますし、吸った空気は吐きます、、この循環がうまくいかないとまずいことになるわけです。行ってきます、、、と家を出れば、ただいまとセットになります。セットになったものは、非常に安定しておりそこには安心感があります。

生れたものは、では何ですか。そう、うまれた以上は死にます。これもセットです。セットを否定するとおかしなことになります。現代は人の死を遠ざけ、死を悪いもの、不幸なものと捉えることで、生の量的、時間的背景にのみ心奪われ、その分、生の質が衰えています。生死のセットを忘れているからです。

私たちが生きていくとき、何がダメかというと、セットを忘れて動くことです。私たちのやるべきことは、常々において、このセットの完遂が重要なのです。

部屋を汚したら片づける、、、掃除する、、、元に戻す。セットが完遂しない生活をしていると、一方的にエネルギーを奪われて生きます。食べ残しの食器をそのままにしておくことは、生理的にもイヤなものですが、面倒くさくてそのままにしていれば、汚れた食器は自分が汚したものですので、元に戻せと心理的に突っつかれることになります。私たちは汚れたままの食器類によって、エネルギーを奪われ続けているのです。

散らかった新聞も、雑誌も、それを片付けるまで、あなたのエネルギーを奪い続けます。少年が夏休みが終わろうとしているのに、やり残した宿題がある場合、心に重たいものがあります。少年はその重たい気持ちを忘れたくて、つい遊んでしまう。遊んでいるときは一瞬楽しいかもしれませんが、やり残しの宿題への思いによって、実はエネルギーを奪われ続けているのです。
私たちの人生では、自身のやるべきこと、発露すべき素晴らしいものや、才能の開花や魂の成長など、重要なものがいっぱいあります。ことに魂の成長はこの世における目的と言っても良いでしょう。

魂の成長、、、それは何によってなされるのか、、それは本当にケースバイケースですが、誰にも一貫して共通する、その前に、出したものはしまうという、セットの完遂があるのです。魂の成長が目的化するとどうしても観念の部類がそこに入りこみます。しかし日常の生活の中にある、出したらしまうのセットの重要性は、観念や特別な価値が入りこむことのない、物理的な真実です。

なぜ物理的な真実かというと、すべてはそうできているからです。人は生まれた以上は死とセットであり、地球も同じですし、宇宙も生まれた以上はいつかはなくなるでしょう。物に永遠はあり得ないからです。しかし、物事がセットになれば、ゼロに戻れます。ゼロがすべての有のふるさとですので、ゼロポイントにしかエネルギーはなく、セットはすべてのものやことをエネルギーの無の世界に戻してくれるものなのです。有ばかりを求めてエネルギーの機会を私たちは失っているのです。

ここを無視して魂の成長という特別なものに入りこむことは不可能です。特別なものとなった時点で、すでにそれは思考であり観念である危険な別れ道になります。人がもっともだまされやすい別れ道です。何が正しいかの道に入りこんでしまいます。その前にセットがあるのです。常々ゼロに戻せば、何も難しい真理や魂の成長という観念目標を持ちだす必要もなくなります。

真理を悟ったと言われる人と食事をした時、その聖者の食べ方が何か変だ、、、と思ったとしたら、やっぱりその聖者は変なんだと思います。偶然の縁で、昔、ある宗教のトップクラスの人たちと会食したことがありますが、その人達の食べ方を見て、何となく失望したことがあります。うまく言えませんが、きっとインチキなんだろうな、、、と。

かくいう私の食べ方などはまったく褒められたものではありませんので、人様のことなど言えませんが、いただきます、ありがとうのセットで食べているかどうかは、見ていればわかるものです。岡本三典さんというひふみ神示を降ろした岡本天明氏の奥様と縁あって食事をしたことがあります。それも二人で料理を作って一緒に食べるという貴重な体験でした。その時は逆に私の方が本当に恥づかしかったのです。お祈りもしないまま「いただきます」と勝手に食べ出してしまった私。祈られている三典さんの前で、穴があったら、、、の気持ちでした。セットを持つ人か持たない人かは、このようにお見通しとなってしまうわけです。

公害も自然破壊も、出したらしまう、汚したらきれいにする、使ったら元に戻す、、を忘れた私たちの姿です。公害や自然破壊が許されている以上、立派な観念としての目的が糊塗されているのでしょう。おかしなことをするには、理屈が必要だからです。出したらしまう、、のセットを忘れると、嘘と偽りの世界が出現するようになっているのです。大きなゼロの存在を忘れてしまっているからです。ゼロに力があり、有には力がないという逆転がわからない今の文明の行き着く先は知れています。

私たちが出したものをしまうか、もしくは強制的にゼロに戻されるか。土星という星がそれを担います。占星術に関心がある方は、土星についてのセミナー配信が下記にありますので、ぜひご覧ください。

占星術の話しになるとまた本質がずれますので、話しを元に戻しますが、私たちが日々やるべきことでもっとも大事なことは、出したらしまう、、、要するに掃除です。

公害や自然破壊がなければ、地球はもっともっと長く生きられるはずです。有限の物を奪い合う今のやり方は、有の増大ばかりに目を向け、ゼロポイントを忘れているため、汚しっぱなし、奪いっぱなし、となっています。

それは個人の生活においてももっとも重要なことだと思います。靴をぬいだらそろえる、、、スリッパをそろえる、、、汚したら片づける、、、出した物はしまう、、、すべてをゼロに戻す作業を優先させることで、日々はエネルギーワークになっていきます。トヨタの社風などは別として、トヨタがやってきた物を元に戻すノウハウは、まさにゼロポイントであり、世界一になった秘密がきっと眠っているはずです。

私たちも人生に崇高な目標や目的を持つことは重要ですが、日々の生活における出したらしまう、、、という、セットに目を向け、掃除していく日々がない限り、きっとどのような崇高なものも、観念に陥っていくと思います。


動画配信セミナー「土星セミナー」9500円 

内容
土星がこの世に天国をもたらす星であり、この世が天国とならない限り、私たちは死んでも天国に行けないのです。本日の上記したブログ内容がさらに詳細に語られたセミナーです。あなたの出生時の土星サインの沿ってご理解いただけます。



マドモアゼル・愛 公式SHOP

528Hz専用 木製音叉箱 1万円
お待たせしました。音量を増大する528Hz専用の木製音叉箱が完成しました。通常の528Hzチューナーを差し込んでお使いいただけます。ノーマルチューナー専用音叉箱・プレミアムチューナー専用音叉箱のどちらかをお選びいただく形になります。全身に528を浴びる、、、教室で大勢の方に聞かせる、、528Hzの大音量が欲しいとき、528Hz音叉箱をお使いください。詳細は下記動画に。



マドモアゼル・愛 公式SHOP

 






Copyright(C)2010 Mademoiselle-AI, All Rights Reserved.