愛の日記


<< 2019年 10月 >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8
9 10 11 12
13 14 15 16
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
- - - - - - -
更新履歴
2019/10/16 New!
12星座別「月」解説第一回 おひつじ座・おうし座の月について

2019/10/8
お月さまが願うこと

2019/9/30
消費税と商品発送代金につきまして

2019/9/27
SHOPマドモアゼル・愛 尾山台店の閉店のお知らせ

2019/9/22
水の記憶 741Hz「真水」新発売



めぐるめぐるよ 時代はめぐる  2019年06月30日(日)

 なぜ時代が大きく変わるかというと、これまでの時代を動かしてきた原動力に力がなくなり、これまでの世界をこれまで通りに運営することが、物理的にできなくなりつつあるためです。なので、いやでも変わらざるを得ません。

よく、時代が変わるからと言って、何もかわってないじゃないか、、、というご意見を聞きますが、本当に変わっていないでしょうか。生活することが、どんどん厳しく、貧しく、大変になってはいないでしょうか。

会社はどんどん働く人に無理難題を押し付けてきてはいないでしょうか。5年前と比べて、私たちを取り巻く社会環境やストレス度合いは、比較にならないほど、大きくなってはいないでしょうか。

それは、これまでの時代運営の原動力に陰りが出てきた分を、単に末端の労働に無理を強い、なんとかシステム維持を図っていたということです。

合理性は今後極端まで突き進み、AIやブロックチェーン技術の応用により、私たちの職のほとんどが変化するか、もしくは消失することになると思います。

トヨタが終身雇用を守れないで、どの企業が守れるのでしょう。時代は本当に変わるのです。私たち一般の労働者は安い時給で働くか、もしくは外に放り投げ出せれるか、どちらかの道を選ぶ以外にないと思われることになるでしょう。

しかし、考え方、意識を変えることで、そうした変化がもしかしたら、私たちのチャンスになるかもしれないのです。どう考えようとも、時代は変わっていき、このままでは、私たちは貧しくなる一方です。こちらも、考えや生き方を変える以外にないのです。その中に見えてくるチャンスと可能性に、実はまだ多くの人は気づいていません。そのため、未来や変化をただ恐怖に感じてしまうのです。

以下の三本の動画は、シリーズとして「どう生計を立ててゆくか」①から③をご覧いただけたら幸いです。これからの時代をどうとらえるか、どうやって生計を立てていけばよいのか、、、の何等かのヒントになれば幸いです。

今、年収が2000万円ある人も、自給でボーナスもなしに働いている人も、同じように、海に放り出される変化が襲うでしょう。勝ち組も負け組もない、みな一兵卒の時代が訪れます。新しい時代をどう生きるか、、、どうやって生計を立てるかは、皆共通の問題だと思うのです。







波動で見る 波動で生きる
マドモアゼル・愛 公式SHOP
 





Copyright(C)2010 Mademoiselle-AI, All Rights Reserved.