愛の日記


<< 2019年 08月 >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1
2 3
4 5 6 7
8 9 10
11 12 13 14 15
16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
- - - - - - -
更新履歴
2019/8/15
月は人類の味方なのか、それとも敵なのか

2019/8/7
秋立ちぬ  夏休みのお知らせ

2019/8/1
大人になろうよ

2019/7/31
意識変容とセクシャリティの解放 動画⑦⑧付き

2019/7/26
夏休み及びSHOPマドモアゼル愛閉店のお知らせ



大人になろうよ 2019年08月01日(木)

 私なんか恋人もできないし、一回も楽しい思いをしたこともないし、誰も私を相手になんかしてくれない」確かに深い憤りであるとは思います。

でもそうしたものを運命づけたのは、誰でしょうか。周囲でしょうか。両親でしょうか。それとも自分でしょうか。

答えは自分です。そして深い意味での答えはその人の依存にあります。

誰かが恋人を用意してくれるのでしょうか。誰かが楽しい思いを与えてくれるのでしょうか。誰かが相手にやってきてくれるのでしょうか。

誰もあなたに恋人を用意などしてくれません。誰もあなたに楽しい思いを与えようとして生きている人などいません。誰もあなたの相手になりたいと常日頃思っている人などもいません。

他の人にもみんな自分の人生があり、生活があります。あなたとの関係もその中でのものです。

しかし、依存が深くなると、そのことが不当に思えてくるのです。自分が良くなるために自分では何もしない。なのに得たいものがある。依存が強くなるとそうした矛盾に気づきません。

恋人がいない、、、その原因は不幸でも何でもなく、ただ、声をかけていない、、、異性から見るとどこかポピュラリティがないので近づきにくい、、、うまくいくとすぐに独り占めしたくなる、、、正直な話しができない、、、客観的に見て感じ悪い言動がある、、、理由が何かはわかりませんが、その人に原因がある場合が多いのです。

何も楽しい思いをしたことがない、、、その原因は楽しいことを待つだけで、自分で計画したことも、自分で働きかけたことも、おそらく少ないためだと思います。楽しいことをすればいいだけの話しです。10回もやれば、数回は本当に楽しい晩になったり、楽しい一日を送れたかもしれません。

ただし、8回は失敗し、イヤな思いをこうむるかもしれません。ですがそのお陰で段々と企画が上達していきますし、こうすれば人がどう思い、どう反応するかが段々とわかってきます。失敗も勉強になるわけですね。意味があるわけです。

誰も私を相手にしてくれない、、、人は相手にしたくない人を相手にしないだけの話しです。相手にしたい人間になる以外に方法はありません。いつもむくれている、、、いつも不満そうにしている、、、いつも暗い顔している、、、いつも怒ってみえる、、、だとすると人は近づけなくなります。服装にもそうした拒絶個性が現れているかもしれません。

このように、理由あって不幸があるのです。なのに「自分は何一つ良い思いをしてない、、、ずっとつまらない、、、」という態度や表現があるということは、依存しているからです。誰かに何かをしてもらう以外に道がないような錯覚に陥っているからです。

こちらがさびしいときには、同様にさびしそうな人を慰めてあげることです。
恋人が欲しいなら、異性に好かれるような、少なくとも関心を持ってもらえそうな話題や態度や服装に気を使うべきなのです。恋愛こそポピュラリティが最初は大切になるものでしょうから。

こんな簡単なことが、依存していると分からなくなるのです。すべてが周囲に問題があるかのように感じだします。理由は簡単です。いつも自分のことばかりしか話さない、、、いつも暗そうにしてばかりいる、、、、いつもいつも、、、本当は張り合っているのです。人とも、、諸々とも、、、

張り合っていれば、合体できません。楽しいこととも、異性とも、友人とも。そうすれば日々は確かにつまらなくなります。自分からは何も出さずに運命を変えたい、、、依存とは、憎しみなのです。

ママ、ママ、早くやってよ、、、まだしてくれないの。私のこと大事じゃないの。わかってくれるまで、私、絶対に自分から何もしない。と、そう心に決めたことがきっとあったのです。

そして、ママは忙しくて、そんなことはもうすっかり忘れている、、、、ママはいつしか友人に変わり、異性に変わり、社会に変わり、夫に変わっていくのでしょうか。

みんな私のことなんか見向きもしてくれない、、、依存、怒り、憎しみの方程式ができあがっていきます。

おしゃれなんかするものか。感じよくなんかするものか。きれいになんかするものか。だって、私は怒っているんだから。怒っている姿を見せなくちゃ、ママ(代理ママのすべてを含む)にわかってもらえない。

私はずっと抵抗してきているの。だから、こうなってまで、まだ待っているんだ。

それを、そろそろやめようよ、、、というのが、大人になるということでもあります。

そして、ただ待つばかりのために、捨てられていった多くの可能性に思いをはせ、もう二度と自分を粗末にしないと心あらためることで、自然なポピュラリティやその人本来の魅力が現れてきます。その結果が、面白いことであり、恋人であり、社会での楽しい出来事であり、何より自分が自分であることの喜びの獲得となるわけです。

超簡単星占いシリーズ「12星座の力学関係」 簡単で楽しい星占いの話題です。簡単に占えます。下記をコピーして検索してください。
https://youtu.be/eKiEcqEoGns

マドモアゼル・愛 公式SHOP

 





Copyright(C)2010 Mademoiselle-AI, All Rights Reserved.